メルマガよりも公式LINEがおすすめ!開封率が70%!?

鹿児島でWEBデザインをしているゆきです。お客様との打ち合わせやホームページを作るうちに、マーケティングは知っていた方がいいと思い、只今勉強中です。そこで勉強したことのアウトプットを。

今回は、メルマガよりも公式LINEがおすすめな理由をご紹介です。
これを見終わるときには、なにか自分でサービスをする時にお客様とのコミュニケーションがもっと取れるようになりますし、自分のお客様ともっと寄り添った形でサービスができるようになります。

LINE公式アカウントとは?

LINE公式アカウントは、LINE上で企業や店舗がアカウントを作成し、ユーザーへダイレクトに情報をとどけることができるサービスです。大企業・中小企業・フリーランスの方みなさんが使えることができて、新規顧客の獲得や既存顧客へのアプローチができるようになります。

時に今はQRコードで読んでいただけたりするので、登録も簡単になりました。ちょっと通知がうっとうしいなと思う時は、通知OFF機能もあるので登録後もユーザーの方で通知OFFにしたりできるのでメリットですよね。

LINEは日本で大多数の人が使っている

日本では大多数の人がLINEを使っています。

LINEは8100万の方が使っているので、ほとんどの日本人にアプローチすることができます。そして、老若男女使われていることも多いはず。あなたの親も使っていたりしませんか?そして操作方法も知っている方が多いので抵抗なく使える理由だと思います。

公式LINEでも高反応がもらえる!

公式LINEだから、反応がないんじゃないの?と思いがちですが、驚くべき数字があります。

メルマガだと迷惑メールだと、見る前に削除してしまいませんか?もしくは、LINEは読むけど、メールは読まない。公式LINEを使うと、このくらいの数字が出ます。反応率も高いし、必ずと言っていいほど見てもらえます。数字で見ると驚きますよね。そのくらい公式LINEは登録してもらえると大きいんですよね。

公式LINEは無料で使えて、オリジナルにカスタマイズ

公式LINEは無料で使えます!無料で使えるので、サービスの窓口として作成するのもオススメです。なぜかというと、LINEの使い方に慣れている人がとても多いからです。そしてリッチメニュー などでオリジナリティーが出せます。登録してくれたユーザーさんも使いやすくわかりやすくカスタマイズできるのでオススメです。

公式LINEはやっぱり使おう!

無料でできて、お客様との窓口と使うのにかなりオススメです。公式LINEでは仕組み作りができるので、一度整えてあげると維持も簡単にできます。リッチメニューはデザイナーさんに頼むのがオススメです。インスタグラムを見るとたくさんの方がいらっしゃるので、ぜひ声をかけてみましょう!

この記事を書いた人